Newsニュース記事

新型コロナウイルス感染症対策と観光の両立へ公衆手洗いを。水道いらずの手洗いスタンドWOSHを公開。「WELCOME WASH OKINAWA」

 

PRESS RELEASE

WOTA株式会社(本社:東京都文京区本郷/代表取締役CEO:前田瑶介)はこのたび、水道いらずの循環型ポータブル手洗いスタンド「WOSH」を沖縄で初めて公開します。

手洗いで手指表面の病原体は99.9%~99.99%除去できるといわれており、「WOSH」は水道がない場所でも簡単に手洗い環境を提供できます。この普及により、賛同企業・団体と共に「新型コロナウイルス感染症対策と観光の両立」を図って参ります。

私たちはWOSHを「手指衛生の新しいスタンダード」と位置付けています。公衆手洗い推進で感染を予防し、観光客の皆様に安心して沖縄に来ていただける環境の整備を目指します。

ウイルスとの共存も迫られかねないニューノーマル時代に向け、より多くの皆様にご利用いただき、沖縄を感染症対策と観光が両立するモデル地域にしたいと考えております。私たちは、たくさんの方へWOSHを周知したいと願っています。


■「WELCOME WASH OKINAWA」実施概要
日時: 2020年12月4日(金) ~ 12月10日(木)
場所: 泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」
沖縄県那覇市前島三丁目25番1号

今後、沖縄県内各所でのWOSH設置による公衆手洗い推進と同時に、WOSHでの手洗い1回につき10円を、沖縄の観光推進に資する事業・取組みに寄付するプロジェクトを計画しています。協賛いただける企業・団体を募集致します。


■水道いらずの手洗いスタンド 「WOSH」概要
「WOSH」は、水道に依存しない、水循環型ポータブル手洗い機です。独立型のポータブル設計となっており、病院や学校、商業施設やレストラン、カフェなどの飲食店の店舗前など水道のない場所でも手軽に設置が可能です。
また、供給水質の安全性を担保するために、膜ろ過・塩素添加・紫外線照射の3段階の水再生処理を搭載し、WOTA独自のAI・IoTによる水質管理テクノロジーにより、WHOの飲料水ガイドラインや各国の飲料水基準に準じた完全に衛生的な水を供給いたします。さらに、スマートフォンのUV除菌機能も搭載しており、手を洗っている30秒間でスマートフォン表面についた菌の99.9%以上除菌可能で、手洗い後の手を綺麗な状態に保ちやすくなります。
詳細:https://wota.co.jp/wosh/

 

一覧に戻る

 

Prev Next